干し柿作りの一日

今日は晴れたり雨が降ったりと、変わりやすい天気でしたね

散歩にもなかなか出ることが出来ず、室内で干し柿作りをしました

西条柿のとても上等の柿でした

青いシート、新聞、もろふた、吊るす紐、ピューラーを用意して、干し柿作りのリレーのスタートです

柿のヘタのまわりの葉っぱをぐるりと包丁で取る人、(これは、どうしても他の人にはまかせられないようで理事長みずから第一走者です)

それを運ぶ人、(ニコニコ顔で何回も往復して次へバトン(柿)をわたしてくれました)

柿をピューラーで剥ぐ人(これはみんなでしました。始めはなかなか上手くいきませんが、すぐに上手に出来るようになりました)

そしてそれをもろふたに入れる人、吊るす紐にくくりつける人、物干し竿に吊るす人(これがゴールではありませんよ)最後は、出来た干し柿を味見する人(さて誰でしょう?)

みんなで頑張った干し柿作り、全部で220個作りました

出来上がりが楽しみです

今日は養護学校から実習生の方が1名こられ楽しい時間を過ごすことが出来ました

お疲れがでませんでしたか?

また合える日をたのしみにしています